公開日 2018年09月11日

見どころ・特徴

阿南市加茂町から21番札所太龍寺に至るへんろ道。
空海行脚の道としても記録され南北朝時代の石造物「丁石」が残る、四国最古の遍路道です。
太龍寺周辺のへんろ道には、かも道のほか太龍寺道、いわや道があり、太龍寺道、いわや道は、平成22年四国で初めて国の史跡に指定、かも道は平成27年に指定されました。
へんろ道保全のため、地元住民の方らによる清掃、整備・保全活動が行われています。

基本情報

所在地 阿南市加茂町
営業時間
休業日
料金
ホームページ
その他

ストリートビュー

地図

関連ワード