南つるぎロングトレイルキャンプ サポートについて

2015年2月2日

南つるぎロングトレイルキャンプは,「日帰り登山は十分経験しているが,テント泊縦走をしてみたい!」という方を対象に,

とりあえず今持っている日帰り登山の装備で,気軽にテント泊縦走を体験していただくイベントです。

 

通常,テント泊縦走をする場合は,日帰り登山とは違う装備が必要です。

テントやシュラフなどの宿泊装備一式,山行期間中の食料,十分な飲料などなど。

最近は非常に軽量で高機能な道具も増えましたが,それでもこれらの荷物をまとめると,20kgを越えることも珍しくはありません。

ザックもやはり50~70リットルクラスの大きめのものが必要になりますし,

装備を増やすだけでなく,それらを担いで全行程を歩いて帰ってくるだけの体力をつけなければなりません。

 

こうなってくると必然的にハードルが上がってしまいます。

どれくらいの装備を用意すれば良いのか,どれくらいの体力があれば大丈夫なのか・・・

 

そこで,私たち南つるぎ地域活性化協議会では,テント泊縦走体験イベントを開催することとしました。

 

この「南つるぎロングトレイルキャンプ」では,テント泊縦走のための新たな装備というのは,

基本的には用意していなくても大丈夫。

テントは無料でレンタルできますし,シュラフやマットも有料レンタルを利用できます。

また,テントやシュラフはもちろん,食料や飲料,着替えなど,

宿泊や2日目のトレッキングに必要なものは全て,預けておけば主催者がテント場まで運んでおいてくれます。

当然,1日目に使って2日目に不要なものも全て預けておくことができます。

 

つまり,

いつもの日帰り山行の装備で(荷物の量,重量で)テント泊縦走に挑戦していただくことができます。

 

新しいザックもいりません。テントもシュラフも購入する必要ありません。

荷物の重さも,日帰り登山分の荷物を担げば良いだけです。

 

 

 

これほどサービスの充実したテント泊縦走イベントはなかなか無いでしょう!

この機会にぜひ,南つるぎの山にのぼってみませんか?そしてテント泊縦走の楽しさを味わってみませんか?

 

たくさんのエントリーお待ちしております。m(_ _)m

 

 

line.jpg

 

<南つるぎロングトレイルキャンプのサポート内容>

 

・テント,シュラフ,2日目の山行に必要な物は,受付にて預けることができます。(荷物お預かりサービス)

 お預かりした荷物は,1日目のテント場にてお引き渡しいたします。

 

・2日目の山行に必要のない物(テント,シュラフ,着替えなど)も,テント場にて預けることができます。

 お預かりした荷物は,四季美谷温泉にてお引き渡しいたします。

 

・テントは無料でレンタルできます。

 レンタルテントは,1張り4人(男女別)でご利用いただきます。

 シュラフ&マットセットは,1,000円/1組でレンタルできます。

 個人用テント・シュラフを使いたい方は,各自でご持参ください。

 なお,個人用テント・シュラフも同様に荷物お預かりサービスをご利用いただけます。

 

 

line.jpg

 

<ご留意いただきたい点>

 

・レンタル備品は丁寧にお使いいただくようお願いします。 (破損された場合は実費弁償をしていただきますので,ご了承ください。)

 

・全行程を徒歩で歩ききれるだけの体力がある方を対象としたイベントです。登山初心者の方は参加できません。

 参加資格に,「距離8km以上,標準コースタイム5時間以上のコースの登山経験がある方」としていますが,これは一つの目安(最低ライン)にすぎず,

 この経験をもって全コース踏破を保証するものではありません。

 

・危機管理上,テント場にはある程度の予備の飲料・行動食を用意していますが,登山は自己責任が原則です。

 自分が必要と考えられる飲料,行動食,食料は,必ず自分で準備し,携行しておいて下さい。

 

・明らかな装備不足,体調不良,体力不足が認められた場合,主催者の判断により参加を中止していただく場合があります。

 これはご本人のみならず参加者全員の安全を確保するための措置ですので,ご理解いただきますようお願いします。

 

 

line.jpg

関連ワード