つるぎのめぐみワイルドウォークZERO→1955 とは?

2014年11月21日

wwfotoc.jpg

 

 

「つるぎのめぐみワイルドウォークZERO→1955」は,

 

制限時間内に目的地までの完踏をめざすアウトドアスポーツ です。

 

ぴったりと該当する競技名がないので,「リバーサイドトレック」(川沿いを足で進む人力の旅)という新しい競技名を称しています。

 

 

コースは指定されているのでアドベンチャーレースやオリエンテーリングではありません。

ずっと川の中をじゃぶじゃぶ歩く訳ではないのでリバートレッキングでもありません。(そういう要素も若干あります。)

タイムレースではないので,ウルトラマラソンでもトレイルランニングでもありません。(でも関門ごとの制限時間はあります。)

走るのが前提ではないので,マラニックとも言いがたく,他方,別に走っても構わないなので,ウルトラウォーキングでもありません。

登山道区間がありますが,全体の15%程度なので,トレッキングという名称もなじみません。

 

 

なので,「リバーサイドトレック」という競技名を称しています。

 

あえて既存の競技に分類するとすれば,マラニックが一番近いと思いますので,

 

マラニックにウルトラウォーキングとトレッキングを加味したようなもの とイメージしてください。

 

 

   

徳島県最大の河川「那賀川」 その河口海抜ゼロmから 川沿いに源流部までさかのぼり

めざすは その先にそびえる西日本第二の高峰「剣山」の頂上

 

総距離120km 累積標高7,070m 

歩くもよし 走るもよし

己の足のみを頼りに ゴールまでの完踏に挑戦する 究極のリバーサイドトレック

 

このロマンと冒険に満ちた壮大な旅 それが 「つるぎのめぐみワイルドウォークZERO→1955」 です。 

 

 

海抜ゼロmから登り詰めた標高1955mの頂き

そこから見える景色は あなたのその目に その心に どう映るでしょう

 

今日この瞬間から あなただけのZERO→1955物語が

はじまります。

 

 

 

line.jpg

 

「那賀川(なかがわ)」

  

 全長125km,河口の川幅は1kmを越える一級河川

最も良好な水質として,清流四国一のタイトルを持つ,徳島県最大の河川

 

 

「剣山(つるぎさん)」

 

標高1955m その堂々たる山容は見る人全てに感動を与え

深田久弥選日本100名山にもその一座を連ねる,徳島県最高峰にして西日本第2の高峰

 

line.jpg

 

エントリーはこちらをクリック。

 

 linkb.jpg