つるぎのめぐみワイルドウォークZERO→1955 ハードシップクラス

2014年11月21日

 mhsctop2015.jpg

 

 

HSC(ハードシップクラス)は,2日間で全行程120kmの完踏に挑戦します。

 

那賀川河口海抜0mをスタートし,那賀川源流部のさらにその先の

徳島県最高峰剣山頂上まで詰め上がる,

まさに究極のリバーサイドトレックです。

 

つるぎのめぐみワイルドウォーク実行委員会が提案する

この最もワイルドなカテゴリーに,ぜひ挑戦してください。

 

linkb.jpg

 

line.jpg 

 

<参加資格>

 

中学生以上の健康な男女で,日常的にウォーキング,トレッキング,ジョギングなどの運動をし,自己責任で完踏できる自信のある方。

(20歳未満の方は,保護者の同意書の提出が必要です。)

 

 

line.jpg

 

<定員>

 

90名

 

定員になり次第,受付を終了いたします。

 

line.jpg

 

<参加費>

 

ハードシップクラス 15,000円
ハードシップクラス+ 15,500円

 

※2日間分の参加費です。 

※参加費には,1日目夜間休憩施設利用料が含まれています。

 

 

この大会は,大自然をフィールドにしたアウトドアスポーツイベントを開催することによって排出される

二酸化炭素を森林で吸収させるため,とくしま協働の森づくり事業に参画します。

 

カーボンニュートラルな大会を目指すこの趣旨にご賛同いただける方は,賛助金500円をプラスした

「ハードシップクラス+」カテゴリーでのエントリーをお願いします。

 

何年も先の未来も,今の私たちと同じ体験,同じ感動が得られるように,

この取り組みにぜひご協力ください。

 

とくしま協働の森づくり by Human-Powered Games

 

linkb.jpg

 

line.jpg

 

<日程>

  

2015/5/9(sat) 1st & 2nd Mission(90km)

 

Start(那賀川河口)~CP5(四季美谷温泉)

 

 4:30  受付開始
 5:45  開会式(那賀川河口)
 6:00  スタート
23:30  競技終了

 

※ハードシップクラス指定駐車場まで直接お越しください。指定駐車場から開会式会場まで送迎いたします。

※受付にて,手荷物をお預かりします。競技中はなるべく荷物の軽量化に努めてください。

※各CPでは,飲み物や南阿波スイーツをご提供します。また,CP5では郷土料理でおもてなしいたします。お楽しみに!

※1日目は,四季美谷温泉で休憩をとっていただきます。施設利用料は参加費に含まれています。

※夜間休憩用の寝具はございません。シュラフなどの寝具を必ずご持参ください。 

※レンタルシュラフを利用される方は,四季美谷温泉に直接ご予約ください。(数に限りがありますので予約順とさせていただきます。)

※四季美谷温泉では,温泉を自由にご利用ください。食事はレストラン「四季の森」をご利用ください(朝食も予約できます)。

※ゴール着順で休憩場所を確保していただきます。施設の都合上,休憩場所に相違がありますが,ご理解下さい。

  また,休憩施設は,男女別の相部屋となります。

 

 

2015/5/10(sun) 3rd MIssion(30km)

 

CP5(四季美谷温泉)~剣山頂上~Goal(奥槍戸山の家)

 

 3:45  受付開始(CP5)
 4:45  再開式(CP5)
 5:00

 スタート

16:00  競技終了
17:45  閉会式

 

※二日目のみご参加の方は,チャレンジクラス指定駐車場へ直接お越しください。受付会場まで送迎いたします。

※受付にて,CP7で受け渡しできるドロップバッグをデポジットできます。

 アプローチ区間(CP5~7)とトレイル区間(CP7~Goal)とで,服装,靴,装備などを変更できますので,ご活用ください。

※CP9剣山頂上ヒュッテでは,うどんをご提供いたします。頂上ヒュッテで食べるうどんの味は格別です。

 また,ゴールの山の家奥槍戸では,郷土料理が振る舞われます。こちらもぜひお楽しみに。

※ゴールの山の家奥槍戸から閉会式会場(四季美谷温泉)まで,送迎いたします。

 山の家奥槍戸にはレストランもあります。送迎バスが出発するまでの間,どうぞご利用下さい。

※閉会式終了後,ハードシップクラス指定駐車場まで送迎いたします。

  

line.jpg

  

 

<コースマップ> 

 

2015ww-HSC-map.jpg

 

  

 

累積標高グラフ.jpg

 

※この地図の作成にあたっては,国土地理院長の承認を得て,同院発行の数値地図50000,数値地図25000(地図画像)を使用しました。

※コース図及びグラフは,カシミール3Dを使用して作成しました。

 

line.jpg

 

<制限時刻>

 

1日目(1st & 2nd Mission)

ポイント 制限時刻

スタート

からの距離

CP1  8:45 約18.0km
CP2 12:15 約31.6km
CP3 15:30 約50.4km
SCP-a 17:00 約58.7km
SCP-b 18:20 約65.7km
CP4

19:50

約73.2km
SCP-b 20:55 約77.9km
SCP-d 22:00 約83.8km
CP7

23:30

約91.3km

 

※CPは,制限時間内通過のチェックのほか,エイドサービスなども行います。

※SCPは,制限時間内通過のチェックのみを行います。

 

2日目(3rd Mission)

ポイント 制限時間

CP5

からの距離

距離累計
CP6  7:40 約10.7km 約102.0km
CP7 10:00 約20.5km 約111.8km
CP8 11:15 約23.1km 約114.4km
CP9 13:00 約25.1km 約116.3km
Goal 16:00 約29.8km 約121.0km

 

 

line.jpg

 

<装備・諸注意>

 

◇必要装備品(不所持の場合,失格となります)

  ヘッドライト,レインウエア(ゴアテックス素材又はそれに準じた防水透湿素材のもの),反射材, 飲料及び行動食(内容・量は自由)

 

◇必要装備品以外の装備の制限はありません。各自の判断でご準備下さい。

 

◇この競技はアウトドアスポーツです。自然の中で自分の身の安全を確保するための服装,装備などの研究も,競技の一環としてぜひお楽しみください。

 

◇CP3~CP4の区間は,コース上に売店がなく,CP4の手前に自動販売機が1機あるのみです。飲料・行動食などの準備に十分配慮してください。

 

◇2日目のコース上には,剣山頂上ヒュッテを除き,売店や自動販売機がありません。十分な飲料・行動食を準備してください。

  なお,CP9剣山頂上ヒュッテではうどんの提供があるほか,レストランも営業しております。

 

◇CP7より先は,リタイヤしても自力で下山していただく必要があります。

  制限時間内にCP8に到着した場合でも,参加者の体調等を勘案し,主催者の判断により失格を宣告する場合がありますので,

  ご理解とご協力をお願いします。

 

◇大会ルール,大会要綱,申込規約を十分ご確認の上,エントリーをお願いします。

 

linkb.jpg

 

line.jpg

 

<その他>

 

HSCでは,一度に長い距離を進むスタミナだけでなく,ある程度のスピードも要求されます。

 

歩行と走行を織り交ぜ,ストレッチを意識し,からだの色々な筋肉を使いながら進むのがコツです。

 

また,CC(チャレンジクラス)よりも休憩にさける時間も短くなります。

 

CC(チャレンジクラス)よりも,よりシビアな計画が必要になりますので, 

ペース配分,装備の軽量化,ストックの活用,競技中の栄養補給など,

体力づくりに加え,十分な作戦を立てておきましょう。