相生森林美術館 「バーナデット・ワッツ展」 (~9/2)

2012年8月1日

相生森林美術館の夏休み絵本原画展

  

世界で愛されるイギリスの絵本作家 バーナデット・ワッツ展 

 

 

 イギリス在住の絵本作家、バーナデット・ワッツは、現代イギリスを代表する絵本作家の一人です。

 世界的な絵本作家であるブライアン・ワイルドスミスに師事し、『野の白鳥』『ヘンゼルとグレーテル』など主にアンデルセンやグリムの古典を題材として数多くの絵本を生み出しました。これらの作品はヨーロッパをはじめアジア各国で出版され、日本でもそのクラシカルで繊細な作風はとても高い評価を受けています。
 自然を大切にし、自然と生きることは彼女のモットーであり、細かく描かれた草花の描写は特に美しく、長年住んでいるイギリス・ケント州の美しい田園風景の魅力を私たちに伝えてくれます。
 今回の展覧会では『雪の女王』『野の白鳥』『いばらひめ』などの絵本原画を中心に展示紹介します。イギリスの自然とともに育まれたワッツ作品の魅力をどうぞご覧下さい。

 


バーナデット・ワッツ Bernadette Watts
1942年、イギリスに生まれる。幼い頃から絵が好きで、4歳のときにビアトリクス・ポターの影響を受けてつくった彼女の初めての本は現在も残っているという。ケント州のメイドストーン美術学校で学び、絵本作家のブライアン・ワイルドスミスに師事した。これまで約40年にわたり、グリムやアンデルセン童話の挿絵や創作絵本など約70点の作品を発表。現代のイギリスを代表する絵本作家の一人。
イギリス・ケント州在住。

 


平成24年 7月14日(土)~9月2日(日)

主催  :相生森林美術館
企画協力:メディアリンクス・ジャパン
開館時間:午前9時30分~午後4時30分
休館日 :毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
入館料 :一般(高校生以上)300円
     小中学生200円(小中学生は土、日、祝日、夏休み期間無料)
     幼児無料


主な出品作品:「雪の女王」1986年
         「野の白鳥」2004年
         「ヘンゼルとグレーテルのおはなし」2006年
         「いばらひめ」2007年    など

 

相生森林美術館

 

 

会期中の行事

 

■  ミュージアムコンサート「夏に奏でるクラリネット」
8月5日(日)午後2時開演 ※所定の入館料が必要
出演:デンナークラリネットアンサンブル

 

■  親子で楽しむ おはなし会
絵本展会期中の毎週土曜日 午後2時~2時30分 ※無料
協力:おはなしボランティア「お話し玉手箱」
対象:幼児、小学生

 

※各行事のお申込・お問合せは相生森林美術館まで

  

相生森林美術館

徳島県那賀郡那賀町横石字大板34
0884-62-1117

http://www.whk.ne.jp/~aioiart/


 

地図

相生森林美術館