☆ 木頭ゆずについて

2011年4月20日

bt-kankouchipage.gif

木頭ユズの産地

徳島県那賀郡那賀町木頭地区

 

 

 

kitoyuzu.JPG

 

 

 

 

 

  徳島県と高知県の県境に位置する

  那賀町木頭地区(旧木頭村)は,

  四国山地の奥深い山懐に抱かれ,

その98%が豊かな森に覆われています。

 

 森は雲を呼び,雲は雨を呼び,

  恵みの雨は大地にしみこみ,

やがて那賀川の美しい流れとなり,

     那賀町をめぐり,

  たくさんの命を育みながら

 海へ海へと流れています。

 

豊かな水と緑に育まれたこの木頭には,

私たち日本人の心の原風景があります。

  いつのまにかなくしかけていた

   大切なものが残っています。

 

 市場にブランドとして定着した

   「木頭ゆず」は,

木頭の豊かな自然の代名詞です。

 

(那賀町商工会 「木頭柚子」パンフレットより)