☆ウェルかめミュージアム

2011年3月7日

平成23年9月1日に閉館しました。

ウェルかめミュージアム の基本情報でした


車で・・・国道55号 南へ向かい道の駅日和佐手前を左折800m 
鉄道で・・・JR牟岐線日和佐駅下車800m徒歩15分
入り口にウェルかめミュージアムの看板あり

【おすすめ】
・廃校となった高校の体育館を利用し、ヒロインの実家の民宿「はまもと荘」と父が経営していたカフェ「ブルーウェーヴ」のセットを移築、家具や小道具に至るまで番組で使用されたものをそのまま公開しています。
・今もNHK徳島放送局のイメージキャラクターとして活躍中の「かめっ太くん」のオリジナルぬいぐるみも展示されています。
・撮影中の現場を写した秘蔵写真も公開中。
NHK連続テレビ小説「ウェルかめ」(2009.9.28~2010.3.27放送)の感動をふたたび。
ヒロインの生まれ育った町「美波町」には、町のそこかしこに番組に登場したロケ地があります。町内のロケ地を巡った後は、ロケセットをまるごと納めた殿堂「ウェルかめミュージアム」で、放送当時の感動をもう一度思い出してください。


【アクセス】
【開館時間・料金等】
入館料:無料
開館時間 平日  10:00~16:00
土日祝 9:00~16:00
【駐車場等】
無料50台あり
【近くの施設】
・薬王寺(徒歩15分)
・ウミガメ博物館「カレッタ」(徒歩17分)
・大浜海岸(徒歩17分)
・道の駅「日和佐」(徒歩15分)

【所在地】
徳島県美波町奥河内字井ノ上13-2
旧日和佐高校体育館
【リンク】
美波町ホームページ ウエルかめミュージアムト

地図

ウェルかめミュージアム

関連記事

関連ワード

お問い合わせ

ウェルかめミュージアム
美波町産業振興課
電話:0884-77-3617